皮膚科

外来受付時間のご案内はこちら/皮膚科


診療内容

皮膚疾患全般
専門的治療および検査
アトピー性皮膚炎

 当科は大阪市立大学病院皮膚科とネットワークを組んで、特に難治性アトピー性皮膚炎の患者さまを食生活の改善と漢方薬を併用して治療しております。一度、ご相談下さい。


パッチテスト
接触性皮膚炎(化粧品、染毛剤、洗剤、軟膏などによる皮膚のカブレなど)及び金属アレルギーの検査


クライオ外来
ウイルス性いぼ、老人性いぼなどを液体窒素で凍結治療します。


外来手術(日帰り手術、入院不要)
局所麻酔で皮膚腫瘍の切除をします(予約制)。


皮膚生検
局所麻酔で皮膚病変の一部を切除し組織検査をします。




1)皮膚科スタッフ紹介
氏名 役職 専門分野
安田滋 副部長 皮膚科全般


2) 診療領域
皮膚科全般を取り扱っております。


3) 診療科の特徴
アトピー性皮膚疾患の治療に当たっては、大阪市立大学皮膚科とネットワークを組んで補完代替医療(漢方薬を積極的に処方)をとり入れた治療も行っており、有効な例も多くみられております。
皮膚病変に隠された内臓疾患もありますので、総合病院の皮膚科ということから、そのような疾患を見落とさないように検査をうけていただくこともあります。その結果、必要に応じて他科への紹介も行っております。



4) 検査

5) 治療内容

[2012年04月18日]